Heaven VI

完壁な自然さでボーカルを再生する
初めてのバランスドアーマチュア型イヤホン
final独自のBAM(Balanced Air Movement)がさらにもう一段階進化。
ボーカルを完璧な自然さで再生する初めてのバランスドアーマチュア型と自信を持って言えるモデルです。
筐体の素材にはクロム銅を採用。さらに奥行き感を増した、立体的な再生音を実現しました。
特長
低音と奥行きのある立体的な空間再生を実現するBAM機構
バランスドアーマチュア型ドライバーユニットは、鉄片を駆動させて音を出すという構造上「聴き疲れしやすい」、
「繊細で美しいが、奥行きの無い平面的な音」、「低音間の不足」などいくつかの問題を抱えています。
そこで、finalでは、マルチウェイ化よりも、原理的に問題が起きないシングルドライバーユニットの
フルレンジ再生で、低音と立体的な空間とを再生する技術を開発することにしました。
改めてバランスドアーマチュア型の動作を一から見直し、今まで見落とされてきた筐体内の空気の流れに着目。
通常密閉されているドライバーユニットに開口部を設け筐体内部の空気の流れを最適化する機構、
BAM(Balancing Air Movement)を開発。

シングルドライバーユニットのフルレンジ再生では困難であった低音と奥行きのある立体的な
空間再生を実現しながら、同時に自然で聴き疲れしないBA型イヤホンを可能にしました。
BAM機構に最適化して開口部を設けた
オリジナルバランスドアーマチュア型ドライバーユニット
筐体内の空気の流れを最適化するBAM機構のために、通常密閉されているドライバーユニット背面に
開口部を設けた独自仕様。
BAMの進化に合わせて高精度の加工を施したクロム銅切削高剛性筐体
Heaven IVから一層進化したBAMにあわせ、BAドライバーの保持方法他、全てを見直し筐体を新設計。クロム銅から削り
出された筐体は、シンプルな外観形状とは裏腹に高い精度を要求するものとなっています。同時に、切削が困難な素材
である高価なクロム銅の筐体を、リーズナブルな価格の製品に使用するため、新たな加工方法を開発、導入。
硬くて粘るクロム銅の難しい切削を、従来に比べて容易なものとしました。
クロム銅筐体と新しいBAMによって、従来に比べより自然な音質を実現。とりわけ、人の耳が最もその良し悪しを判断
しやすい人の声やボーカルの自然さは、従来のBA型とは一線を画すものとなっています。ライブ会場の広い空間に
ボーカルが消えていく余韻は、クロム銅ならでは。イヤホンでは経験したことのない空間の広がりを感じて頂けます。
選べる5サイズのオリジナルイヤーピース
3種類のイヤーピースを同梱。新型Eタイプは音導管部分と耳に触れる部分とで硬度が異なる2種類のシリコン素材を採用。
音導管部分には、耳に触れる部分に比べて硬度が高めのシリコンに溝加工を施すことで強度と柔軟性を両立。円形を
保ったまま耳の形に合わせてフィット。耳に触れる部分には柔らかいシリコンを採用し、快適な着け心地と
高い遮音性を実現しました。SS/S/M/L/LL5サイズ展開のEタイプに加え、密閉度と低音再生の異なるAタイプと
Bタイプ(3サイズ)も同梱。お好みによってお選び頂けます。
タッチノイズを抑えたオリジナルフラットケーブル
従来品に比べ、柔軟性を向上。タッチノイズを抑え、しなやかなオリジナルフラットケーブル。
背面開口部を不要とし、音漏れを軽減したBAM開口部
BAM開口部を設けたことで背面開口部が不要となり、音漏れを軽減しました。
カラーバリエーション
CC(イオンプレーティング加工)とCG(ゴールドメッキ加工)2色のカラーバリエーション
スペック
型番
FI-HE6BCC3 / FI-HE6BCG3
筐体
クロム銅削り出し
ドライバー
バランスドアーマチュア型
感度
112dB
インピーダンス
16Ω
質量
17g
コード長
1.2m
付属品
スチール製キャリーケース、シリコンイヤーピース(Eタイプ5サイズ、Aタイプ・Bタイプ3サイズ)
装着方法
左右を筐体裏側にあるL(左)、R(右)の表示にてご確認ください。本体を持ち、少しねじるように押し込んで、
両耳に装着します。装着位置によって音質が大きく変化しますので、音楽を再生しながら、片方づつ本体を
立体的に動かし、最も好ましく聴こえる位置に合わせて下さい。それが最適位置(ベストポジション)です。
一度体験すると、二度目からは無理なく位置を合わせる事が可能です。

※L(左)のブッシュ外側に左右識別突起がありますので、暗い場所でも手探りでL・Rの判別が可能です。
※通常、耳の形状は左右でかなり異なります。そのため、最適位置は左右の耳で異なります。
音質レビュー
全帯域に渡って非常にまろやかで、煌びやかなサウンドが特徴的です。
特に中域は独特なリバーヴ感のような響きがあり、ボーカル物やポップスの音源との相性は良いです。
特に女性ボーカルの生々しさと艶やかな表現には、うっとりすること間違いなし。
ユーザーレビュー
イヤホンを買い集めだした時に専門店で視聴してから心を奪われました。
羽生選手も使っている高級イヤホンということしか知らなかったわけですが、聴けば価値が判ります。イヤホンにこだわらない友人を量販店に連れて行き、聴かせた際に驚きの声を上げさせたのもこの機種でした。
BAドライバー1発から出る繊細かつ滑らかな音は唯一無二です。近いものは無いかと、他社のシングルBAイヤホンを買いあさりましたが、結局見つからず購入に至りました。
結果、大満足です。
(30代/男性)
Heavenシリーズいちばんのお気に入りです。
しっとりとした声の女性ボーカルはこれにまさるものは無いと言っても過言ではないくらいつややかで綺麗な音を鳴らします。低域もシングルBAのイメージとはちがいキレとふくよかさが有り音楽に浸れます。
ストリングス中心の少楽器編成の女性ボーカルものを聞く際はぜひともお試しください。
昔、こちらの機種を聞いていた際、高域の刺さりが気になっていました。しかしパッケージ変更後より付属のEシリーズのイヤーピースで万事解決でした。鳴らせば鳴らすだけいろいろ持っててよかったと思わせてくれる一品です。
欠点はケーブルのタッチノイズくらいです。
(-代/男性)
一聴して直ぐにわかる「心地良い響き」
これは様々なイヤホンを聴いてきましたが初めてですね。
女性ボーカルやアコースティック系は鳥肌モノです。
さすがは「完璧な自然さでボーカルを再生する」を謳っているだけはあります。
やはりシングルBAゆえに低音の量感は少なめですが、このHeavenVIを聴いているうちに「これで充分である」と思うようになってきてしまいます。
音場は広大というわけではないですが、それを補う響きがこのイヤホンにはあります。
(-代/男性)
すべてのユーザーレビューを見る