EVA2020 × final 完全ワイヤレスイヤホン

「エヴァンゲリオン」とfinalのコラボレーションイヤホン。
エヴァンゲリオン各機をモチーフにしたオリジナルデザインのイヤホン本体・ケースに加え、オリジナルガイド音声やパッケージ等、エヴァンゲリオンの世界観を随所に感じることができる完全ワイヤレスイヤホン。
「エヴァンゲリオン」とfinalのコラボレーションイヤホン。
エヴァンゲリオン各機をモチーフにした新設計完全オリジナルデザイン。初号機・2号機・Mark.06モデルの3モデル展開で、イヤホン本体・ケースだけでなく、作中のシンクロ率を表す波形をモチーフにした完全オリジナルデザインパッケージや、オペレーター伊吹マヤ(CV:長沢美樹)によるオリジナルガイド音声収録等、エヴァンゲリオンの世界観を随所に感じることができる仕上がりとなっています。
特長
エヴァンゲリオン各機をモチーフにした新設計完全オリジナルデザイン
初号機・2号機・Mark.06の3モデル展開。本モデルのために新たに設計・開発した完全オリジナルデザインで、各機のカラーをベースとして、エヴァの機体をデザインに落とし込むことで、どこから見てもエヴァンゲリオン各機のイメージを感じられるようなデザインを目指しました。イヤホン本体、ケース共に各機の機体ナンバーが印字されています。
シンクロ率を表す波形をモチーフにした完全オリジナルデザインパッケージ
パッケージも初号機・2号機・Mark.06のそれぞれのカラーをベースとした完全オリジナルデザイン。エヴァンゲリオン各機の機体ナンバーと作中のシンクロ率を示す波形をモチーフにしています。
伊吹マヤ(CV:長沢美樹)による完全オリジナルガイド音声
電源ON/OFF等のアナウンスはオペレーターである伊吹マヤ(CV:長沢美樹)が担当。本モデルのために新収録したオリジナルアナウンスで、日本語だけでなく英語ver.も収録。ご利用シーンによって日本語/英語を自由に切り替えることが可能です。
設計製造メーカーならではのこだわり
私たちは、イヤホン・ヘッドホンの設計製造メーカーだからこそ、外観デザインだけでなく、内部設計にもこだわりました。なかでもドライバーユニット(スピーカー)は部品と組み立ての精度が最も重要です。今回採用した小口径のダイナミック型ドライバーユニットは、この価格帯としては異例の高い精度を誇ります。
解像度が高くクリアなボーカルと迫力のある低音を両立
一般的なワイヤレスイヤホンは、ソフトウエア上のイコライザーに大きく頼って音質の調整がされており、特に高音域で発生する音が、聴き疲れをさせてしまう原因となっています。また、そうした現象を回避するために低域が過度に強調されており、バランスの取れていない製品が多いのが現状です。私達は、ソフトウエア上のイコライザー無しでも十分満足できる音質にまでドライバーなどの音響特性を追求した上で、Bluetooth®︎に起因する高音域の気になる部分のみ僅かにイコライザーで補正するという方法を採っています。そうした技術的裏付けにより、解像度が高くクリアなボーカルと、迫力のある低音を両立したバランスの良いサウンド実現しました。
至上最高の装着感
finalの新設計イヤーピース「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」を5サイズ同梱。一般的なイヤーピースは、耳穴の奥を強く圧迫する形状のものが多く、長時間装着していると痛みや疲れの原因となっていました。新しい「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」では、耳穴の入り口にソフトに装着するタイプですので、異物感がほとんどありません。装着感そのものを最小にすることで”至上最高の装着感”を実現しています。さらに、隣り合うサイズの軸色が異なる(濃いグレーと薄いグレーの交互)ため、サイズの判別もしやすくなっています。サイズはSS / S / M / L / LL の5サイズです。
最大63時間の音楽再生
一回の充電で最大9時間の音楽再生。付属の充電ケースを使えば最大63時間もの再生を実現したロングバッテリー仕様。
途切れにくく高音質なaptX™対応
SBCやAACに加え、途切れにくく高音質なコーデックであるaptX™にも対応。iPhoneやAndroid等の幅広い機種に対応し、ペアリングも容易。
スペック
付属品
充電ケース、イヤーピース(final TYPEワイヤレス専用仕様)5サイズ、USB タイプC充電用ケーブル
装着方法
左右を筐体裏側にあるL(左)、R(右)の表示にてご確認ください。本体を持ち、少しねじるように押し込んで、両耳に装着します。装着位置によって音質が大きく変化しますので、音楽を再生しながら、片方ずつ本体を立体的に動かし、最も好ましく聴こえる位置に合わせてください。それが最適位置(ベストポジション)です。一度体験すると、二度目からは無理なく位置を合わせる事が可能です。低音が不足していると感じられる際は、イヤーピースの密閉が不足していると考えられます。耳が小さめの方で、小さめサイズでも解消されない際には、大きめサイズをお試しいただく事が効果的であることもございます。
*通常、耳の形状は左右でかなり異なります。そのため、イヤーピースのサイズや最適位置は左右の耳で異なります。
使用方法
電源をON / OFFにする
・イヤホンの電源をONにする
イヤホンを充電ケースから取り出す/電源OFFの状態でMFBボタンを1回押す
・イヤホンの電源をOFFにする
MFBボタンを約3秒、2種類の電子音が鳴るまで押し続ける/充電量が十分な充電ケースに収納する
MFBボタン操作
ペアリング方法(本機を初めてご使用になる場合)
1. 充電ケースから左右のイヤホンを取り出すと、自動的にペアリングモードになります。
(左側のLEDインジケーターがオレンジ・白に交互点滅します。)
2. スマートフォン等の機器のBluetooth®︎機能をONにし、画面に「EVATW01_L」※1が表示されたら選択します。
3. 画面にもう片方のイヤホンの「Bluetoothペアリングの要求」のポップアップが表示されますので「ペアリング」もしくは「OK」を選択します。(接続するスマートホン等の機器によって表示が異なります。)接続する機器の画面に、
下記のように表示されましたら左右のペアリングは完了です。
※1:EVATW02の場合は「EVATW02_L」、EVATW06の場合は「EVATW06_L」と表示されます。
音質レビュー
解像度が高くクリアなボーカルと、迫力のある低音を両立したバランスの良いサウンド。そのため、伴奏に埋もれがちになっていた楽器やコーラスなどが聴こえ、同じ楽曲を聴いても、これまで気づくことのなかった音や表現を聴き分けることができます。



©️カラー
取扱説明書
取扱説明書は下記のボタンを右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」を選択し、ダウンロードしてください。
EVA2020 × final 完全ワイヤレスイヤホン
DIRECT SHOPで購入