SONOROUS II

高域の倍音再生に優れ、情報量の豊かなサウンドを実現。
最上位機種SONOROUS Xで共振を抑え、明瞭な音質に大きな成果のあったフロントプレートとドライバーユニットを
一体化するという手法を応用。SONOROUS Xと同様のチタン振動板により、高域の倍音再生に優れ、
情報量の豊かなサウンドを実現しました。
AWARD
Café du GeeK
Le Café du GeeK Award
2017, France
Café du GeeK
Le Café du GeeK Award
2017, France
特長
内部に吸音部分を持ち、クリアな音質に貢献するイヤーパッド
低域の音圧に影響を与える耳との間の隙間が出来にくく、優れたフィット感を得られるよう、
縦にも横にも同等の伸縮率を持つ合成皮革を採用し、適度な柔軟性を持つスポンジを選択しました。
また、イヤーパッド内側と外側に開口部を設ける事で、密閉型のヘッドホンながら、クリアな音質を実現しました。
低音と奥行きのある立体的な空間再生を実現するBAM機構
バランスドアーマチュア型のために開発したBAM(Balancing Air Movement)機構を、ダイナミック型に応用。
BAMとは、振動板前後の圧力のバランスを最適化するという考え方です。SONOROUS IIでは、X・VIIIの開発で得られた
新たな知見に基づき、より高い精度のチューニングを施しました。

※BAM機構とは
finalでは、マルチウェイ化よりも、原理的に問題が起きないシングルドライバーユニットのフルレンジ再生で、低音と
立体的な空間とを再生する技術を開発することにしました。改めてバランスドアーマチュア型の動作を一から見直し、
今まで見落とされてきた筐体内の空気の流れに着目。通常密閉されているドライバーユニットに開口部を設け
筐体内部の空気の流れを最適化する機構、BAM(Balancing Air Movement)を開発。シングルドライバーユニットの
フルレンジ再生では困難であった低音と奥行きのある立体的な空間再生を実現しながら、
同時に自然で聴き疲れしないBA型を可能にしました。
硬質ABS製筐体シボ塗装仕上
硬質ABSハウジングは高い精度を実現するために、成型材の流動性に至るまで十分にシミレーション。
高級カメラレンズにも使われるシボ塗装仕上を施し、不要振動を抑制しています。
フロントプレート一体型チタン振動板ドライバーユニット
SONOROUSシリーズの最上位機種SONOROUS Xで、共振を抑え、明瞭な音質の実現に大きな成果のあった
フロントプレートとドライバーユニットを一体化するという手法を応用。筐体は硬質ポリカーボネイトに30%のガラスを
加えて強化した硬質樹脂を採用。共振を抑えて明瞭な音質を実現しました。振動板には、チタンを採用。高域の倍音再生と解像度を高める役割を果たしています。
ロック機構付着脱式ケーブル
ヘッドホン側のコネクターには金メッキ3.5mmφモノラルプラグを採用。長年の実績のあるコネクターを採用する事で、
経年変化による接触不良のトラブルを回避。90度回転式ロック機構付のケーブル(1.5m)です。
スペック
型番
FI-SO2BD3
筐体
ABS
ドライバー
50mmφダイナミック型
感度
105dB
インピーダンス
16Ω
質量
約410g
コード長
1.5m
付属品
ロック機構付着脱式ケーブル(3m / 1.5m)
音質レビュー
高域の倍音表現の美しさが特徴的なモデル。開放感がある高域と、元気な低域、なめらかな中域とバランスの良い
ヘッドホンです。女性ボーカルや、ポップスと相性が良いです。finalのヘッドホンの中では
エントリーモデルの立ち位置ですが、その実力は侮れません。
ユーザーレビュー
ボーカル(アニソン、女性)はサ行が刺さる感じがしますが、楽器は抜群に心地よく演奏してくれます。弦楽器はもちろんですが、リードを使うような高い音を出す楽器も余裕で鳴らします。分解能も良いです。
パキッと乾いたような音の印象です。
(20代/男性)
SONOROUS IIIと同様に素晴らしい出来上がりです。楽器の定位、音の奥行など申し分ありません。
IIIと比較するとやや明るい音色です。IIIはオールラウンドですが、このIIはやや軽めの音楽(エレクトリックを使ったJAZZ等)にFitしそうです。
音の奥行はIIIに劣るものの、楽器のはこちらのほうが楽しめます。
スタンウェイのピアノの響きだと、IIIもIIもそれぞれに楽しめるというか、悩ましいこの使い分けですね。
(-代/男性)
しばらく視聴しまして、「音楽を聴いていて非常に楽しい♪」と感じました。
IIIと比べると全体的に音が太くなり、中高音の伸びがあるけど低音は足りないわけではなく、音の広がりもちょうど良い気持ち良さでした。
クラシック、ロック、アニソンを視聴しましたが、偏りなく良く鳴ってくれました。
(特に、ヒラリー・ハーンのヴァイオリンは艶と深みが増し、惚れ惚れしました。)
ファイナルの各イヤホンの様な強い癖はなく、万人ウケする音作りをしていると思いました。
コストパフォーマンスは抜群ですね!
(40代/男性)
すべてのユーザーレビューを見る